リスクを回避して会社売却をしよう|基礎を知ることから始める

メンズとレディ

内容やプランを知ろう

婦人

インドネシアへの進出コンサルティングは、現地でのサポートも含まれるため毎月料金がかかることもあります。ビザの取得だけでも依頼するなら数万円程度は予算を考えておくことが基本となりますので、まずは内容をチェックしましょう。

お店を始めよう

コーヒー

カフェを開業する際にはまず、立地を決めなければなりません。商品に強いアピール力があるなら、家賃の安い郊外でも問題ありません。また、看板商品を取り扱ってくれる問屋の選び方も重要です。複数の問屋に問い合わせてみましょう。

会社の譲渡

握手

会社譲渡の背景と基礎知識

会社売却を行う企業が増えてきています。その背景には、いくつかの理由があります。まずひとつめとして後継者が不足しているという理由があります。これは多くの企業が悩んでいる理由です。現在は少子化が進んでいることもあって、家業を継がないという選択肢も増えてきていることも後継者不足の一因となっています。また他には会社売却することによって事業継続のリスクを抑えるといった狙いや本業へ集中するため本業以外の事業を売却するといったケ−スも増えています。どのように会社売却するのかというと、創業者や株主が保有している株式を売却することによって手続きが始まります。この際に重要な点としてはその企業の株価をいくらにするのかという点があります。上場企業であれば、株式市場においてその時点の相場が明確にわかりますが非上場企業であれば株式市場における株価はありません。その際には、自社株評価をすることが必要になります。自社株評価は、その企業が保有している財産や債務を財産評価基本通達にしたがった方法で評価し最終的に株価を算出します。他にも会社売却する企業の状態などによって手続きは異なります。たとえばほとんど中小企業で定款で設けられているのが譲渡制限付株式です。自社の株式が譲渡制限付株式であった場合には、各機関の承認を得ることによって譲渡を有効なものにする必要があります。また株式を譲渡した場合には、譲渡人は税金を納付する場合があるためその点についても注意が必要です。

実績の高い業者を選ぼう

男性

仕事で中国商品を利用していると言うところは多く、たくさんの人が中国輸入代行業者を利用しています。まず最初にお試しでいくつか利用してみることで、適切な業者を見つけやすくなるでしょう。品質の高い業者を選ぶことが重要です。